2018'05.31 (Thu)

雑談 20

どうも、一です。


このワングランプリの締め切りは今日までですのでお間違い無く。ただ、もしかしたら作品数の状況次第で少しだけ延期するかもしれません。


それでは雑談ですー。


かなり久々に記事を書くのですが、この5月に入ってから僕自身ある趣味が爆発してしまいました。


それはVtuberことバーチャルユーチューバーです。


Vtuberとは、いわゆるYouTubeを中心に活躍するバーチャル(2次元)のYoutuberのことですね。ここ最近一気に人気に火が付いたコンテンツなのですが、コンテンツ自体はかなり古かったりします。


一番古いと言われているVtuberは7年前から存在しているのですが、人気の先駆けとなったのが2年前から活動しているキズナアイですね。彼女はこの界隈の親分的存在でもあるのですが、今の大きな波を立てた張本人でもあります。


そしてVtuberの知名度が爆発したのが去年の12月、輝夜月(かぐやるな)の存在ですね。彼女が各所で話題になってから一気にこの界隈に火が着いた気がします。


そんな僕は12月からVtuberのミライアカリの動画を追っていました。記憶喪失ながら明るい性格でトークも軽快で見ていて楽しい女の子な感じに惹かれました。そこから僕自身色々なVtuberを追いかけ始めましたね。


その後に電脳少女シロの清楚なのにPUBG等で見せる狩人のようなエイム力や為になる動画で脳がぱいーんされVtuber沼にハマっちゃいましたw


ちなみに今言った4人とバーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさんことねこますを入れた5人がバーチャルYoutuber四天王と言われます。5人だけど四天王は当時もよく話題になりましたが今はもうツッコミも無くなり落ち着いていますね。


他にもときのそらや富士葵、のらきゃっとやばあちゃると言った様々なVtuberの動画や配信を見ていて個人的にかなり充実した上半期だった気がします。


そして2月頃には月ノ美兎にハマりそこからにじさんじをプチ箱推しするようになり、2期生が追加されたら剣持刀也や鈴鹿詩子等を見始めました。


ただ、ここまでは動画が上がれば見る、配信が見に行けるタイミングだったら見に行くという感じでハマっているし沼に落ちていたけど、正直見れなかったら別に気にしていなかったし毎回追いかけるような流れじゃなかったです。ただ、唯一電脳少女シロちゃんだけは追いかけていた感じでした。


そしてこの5月4日・・・俺の中で衝撃的な出来事がありました。


それは電脳少女シロ、ばあちゃるが所属する.LIVEから12人のバーチャルユーチューバー、アイドル部がデビューしたのです。ばあちゃるをプロデューサーとして12人(元々は10人でその後に追加で2人)のアイドルをプロデュースし、登録者数5万人を超えれば3Dモデルが作られるという。


最初、シロちゃんの後輩という事とばあちゃるがプロデューサーという事で丁度この2人の株が僕の中でだいぶ上がってた時期での企画始動だったのまって何気に見始めたのですが・・・箱推しの沼につかりましたw


夜桜たま、もこ田めめめ、カルロ・ピノ、北上双葉、猫乃木もち、八重沢なとり、花京院ちえり、牛巻りこ、木曽あずき、金剛いろは、神楽すず、ヤマトイオリの12人が毎日交代で1時間の放送(たまに2時間、たまにコラボ)生放送配信するのですが、12人全員シロちゃんの系譜を持ちながら個人個人個性的で魅力的なメンバーなんですよね。


僕のTwitterを見ている人なら分かるかもしれませんが4日から毎日アイドル部の配信を見ては呟いています。4月までは何かあったらたまに呟き、内容も大体ガチャ結果という微妙なアカウントだったのが5月からはほぼハッシュタグ付きの実況か勢いで描いたイラストが基本になっていますねw


ホントイラストも久々に絵を描きたい気持ちが爆発しています。隙あらば絵を描くようになりました。ここ最近は本当に描く事を忘れていましたからこの流れは個人的に嬉しい流れですね。


アイドル部に関しては今後も追いかけていくのでブログでも熱く語れたら語りたいです。もちろんシロちゃんも追いかけていきます。ばあちゃるは・・・動画以外は面白いのでw


そんな訳で以上雑談でしたー。




01:20  |  雑談  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2018'04.24 (Tue)

雑談 19

どうも、一です。


こんな夜遅くに記事を書くとは思っていませんでした。昨日は古戦場の予選やら艦これやら月ノ美兎の生放送視聴等で慌ただしかったのでw


そんな訳で雑談ですー。あと、このワングランプリは明後日締め切りです。


昨日で艦これが5周年を迎えました!本当におめでとうございます!


僕自身は開始から1年と少し経った2014年の5月26日に開始していますが、それでもプレイして4年経とうとしているんですよね。


さっきこの記事を書く前にその時期の記事を読んでいましたがかなり懐かしかったです。本当に初々しいというかこんなに苦戦していたんだなって。今でも苦戦はしますがw


こうやって過去の自分を振り返られると考えるとやっぱブログは偉大だなって感じましたね。もうそろそろ不定期更新になってだいぶ経ちますが、そこだけは少し後悔しています。


ただ、毎日更新の大変さを考えるとこれで良かったのかなって・・・毎日更新をやめたおかげでだいぶ色々な部分に力を入れられるようになったというのもありますし。


話を戻して。5周年という事で新艦娘の追加任務や浦風丁改、陽炎改二の実装等かなりのボリュームでした。とりあえず5周年任務は最後のとこで今日は止めています。ホントこの手の任務は苦戦必須です。


明日には古戦場の1戦目やきらファンのゆるキャンイベの開始もありますし、今週はソシャゲ関連が慌ただしくなりそうです。ちなみに古戦場は新しい団で初だったのですがBクラスでした。実はBクラスは初だったりします。


あと艦これといえば昨日からローソンで艦これコラボが開催されましたね。ウチの地元だと少し遠い場所にあったので仕事ついでに寄って購入しました・・・マウスパッドとふきだしメモ2種類買いました。マウスパッドはウォースパイトのを買ったのですが、今後ウチのマウスパッドとして使っていきます。


それとPontaカードと艦娘想歌【伍】月夜海 の予約もしてきました。Pontaはポーラにしました。全部買うはさすがにあれだったのでw


何にせよ発売までまだ先なので忘れないようにしないとw


そんな訳で以上雑談でしたー。




01:37  |  雑談  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2018'03.29 (Thu)

雑談 18

どうも、一です。


今日、このワングランプリ 17の締め切りですのでお間違いなく。


それでは雑記ですー。


今月も色々と忙しい1ヶ月でした。イベント的には艦これの冬イベは無事終了しました。E7は最終的に丁まで下げてクリアしたのでそこが今回の心残りでしたね。


ラスダンでボスマス行ってもギリギリ残るという流れを何回もやっていて、時間も無かったので思い切って下げたのですが、今回から難易度を下げた場合はギミック等は保存されていて、敵のゲージも少し回復するだけだったのでかなり助かりました。正直また第1ゲージを削るのは精神的にきつかったので。


クリア後は掘れていなかった艦娘を一気に掘り、この艦これをやり始めて4年、ついに全艦娘コンプリートしました!


まぁ、次の追加でまた集めなおすんですけどね(^^;


改造等は残っているのでその辺を含めるとコンプまではまだまだ遠いですがw


グラブルは4周年記念でルーレットガチャや色々な追加が多く、かなり充実していましたね。ルーレットガチャは今回100連が最終日に確定保障されているという美味しい展開でした。グラフェスも途中に挟まったのでだいぶ戦力強化が出来ました。


今回個人的な当たりはリミヴィーラとガウェイン、後召喚石でハデスとルシフェルですね。ルシは石ガチャですがw


あとEXⅡのジョブ追加やマグナ石の最終上限開放と★5追加、ゼノコロゥ討滅と本当に忙しかったです。


そして今日はついにスパロボXの発売日なので今日からスパロボ三昧になると思います。ちなみに休みをしっかり確保していますw


これは忙しくなるぞ・・・!


そんな訳で以上雑談でしたー。




01:38  |  雑談  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2018'02.24 (Sat)

雑談 17

どうも、一です。


それでは雑談ですー。


まずはお知らせ。このワングランプリの結果は明日発表予定です。


今月は本当にリアルでもネットでも忙しいんですよね。リアルは仕事関連なのですが、今月は中旬にグラブルの古戦場、下旬に艦これの冬イベがあったので本当に慌ただしかったです。


今は艦これだけなので出撃後の休憩時にこうやって更新できるのですが、グラブルと期間が少しだけ重なっていたのでその時は凄かったです(^^;


艦これの冬イベは1期最後のイベントという事で大規模&高難易度で物凄くビクビクしながら攻略しています。現在E5なのですが、正直残り3海域が遠く感じます(^^;;;;;


今回から丁難易度が追加され、初心者にも優しくなったのですが・・・ホント最終手段は丁だな。


あとイベ開始時に武蔵が、E5~E7追加前に瑞鳳が改二になりましたね。武蔵改二はスロットが最大の5スロ、瑞鳳はコンバートも追加され、長距離射程になったので先に軽空母による攻撃が可能になりました。ちなみに今回のイベで武蔵は大活躍してます・・・その分資材も凄い減りですがw


それと艦これと言えば一時期艦これ運営のTwitterが凍結されるという事件が起こり、リアル決戦状態になる出来事もありました。無事復活して良かったのですが、内容を見た感じやるせない気持ちと許せない気持ちが込み上がりましたね


とりあえず今日はE5の輸送ゲージを削りつつ貯まってたタイムシフトや動画を消化しないと・・・貯まりすぎてて。あと今日のポプテに備えないとw


そんな訳で以上雑談でしたー。




19:25  |  雑談  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'12.24 (Sun)

雑談 16

どうも、一です。


それでは雑記ですー。


今日はクリスマスイブ。つまり今年も気づけば残り一週間ですね。


毎日更新はしなくなったのですが、この時期恒例の今年のアニメ個人的ランキングは今年も書きたいと思います。


2017年秋アニメはまだ最終回放送していない作品が多いのですが、大体順位は固定したのでw


2017年の個人的ランキングは以下の通りになりました。


1 フレームアームズ・ガール
2 ヘボット!
3 けものフレンズ
4 異世界食堂
5 ひなこのーと
6 ブレンド・S
7 魔法陣グルグル
8 少女終末旅行
9 NEWGAME!!
10 アホガール
番外 ガン×ソード
番外2 せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ



今年の次点はこのすば2。このすばの2期も良かったのですが、今年は濃厚な作品が多かったのでこの位置になりました。


特に上位の3つはどれが1位でも個人的にOKだったりします。その中でもやはりフレームアームズ・ガールが少し抜けていた感じでした。


FAGは本当に想定外のハマリ方をしましたね。1話を見た時はロボットの擬少女化のイメージしか無かったのですが回を重ねる毎に作品にハマりキャラにハマり、最終的にプラモ買いましたからw


あおと轟雷の関係や、他のFAGのメンバーとの繋がりが本当に見ていて気持ちよかったです。


ヘボット!は去年からなのですが、最終回へ向けての怒涛の伏線回収や話がぶっ飛んでいるのに実はそれが重要な内容だったという裏切りが素晴らしかった。


キャラも魅力的でヘボットとペケットは完全に性癖を歪めていく存在でしたね。


けもフレはさすが今年のアニメの顔!これも伏線回収が素晴らしかったのと最初から最後までけものフレンズという世界観に引き込まれる内容でした。


OPの歌詞の通りけものはいてものけものはいない世界観で出てくるキャラが動物の魅力を最大限まで引き出しているのが凄かった。ホント、一言で表現すると「たーのしー!」作品ですw


異世界食堂は異世界モノでも異質で異世界の人物が現代のある食堂にやってくるという展開と登場キャラの個性に惹かれました。


ひなこのーとはホント「かわいい」を凝縮した作品でした。そういう意味ではブレンド・Sもそうですね。


ひなこのーとは女の子達の演劇への情熱とその中にある日常の癒しを楽しむかわいさですが、ブレンド・Sは登場する男女の恋愛模様と属性キャラと本当のキャラとのギャップのかわいさです。


魔法陣グルグルは3回目のアニメ化なのですが、1期2期にも負けない個性と作品への愛を感じました。さすがに全部は出来なかったのでカットされた箇所が多い中グルグルアニメの集大成をよくぞ作ってくれたと思いましたね。


しっかり必要な部分はアニオリで保管してくれたところも嬉しかったです。ただ、ゲソックの森はアニメで見たかった・・・!


少女終末旅行は個人的にキノの旅と一緒に見るアニメというイメージでしたが、少女終末旅行は色々と考えさせられた作品でした。


ちなみにキノの旅も良かったのですが、個人的に前作が大好きだったのでちょっと評価しにくく今回入れていません。


NEWGAME!!は新キャラの後輩達の登場やコウと青葉の2人の関係をしっかりとやってくれたので良かったです。あとキャラの掘り下げもかなり多かった印象でした。


アホガールは頭を空っぽにして見れた作品でしたね。ホント10分に凝縮しすぎだったw


あと今回番外を2つ書いたのですが、ガン×ソードは今年初めて一挙放送とGYAO!で全話見たのですが、これを今まで見ていなかったのかと思うくらい素晴らしい作品でした。


スパロボKで存在は知っていたものの見る機会が無かったのでこのタイミングで見れたのは本当に良かったですね。


せいぜいがんばれ!は隔週アニメでまだ最終回を迎えていないのでこのランキングの対象外なのですが、書きたかったので番外に入れました。


正直、この作品はアニメの新しい可能性を見せていると思います。アニメなのにオーディオコメンタリーがある、主人公がくるみじゃなくてその戦いを見ている男子生徒3人という斬新さ、くるみが容赦無いくらいに外道、出てくる怪人や仲間も個性が強すぎると正直問題作すぎるんですよね。


ホント、隔週なのが勿体無いくらいもっと見たい作品です。


来年のアニメはさっそくオバロ2期がありますし、問題作のポプデピピックがありますからね。ただ、楽しみにすると今年のオルフェンズみたいになるので楽しみにはしないでおきますw


ホントオルフェンズとアークⅤはどうしてあぁなったんだろう?あと今年はある意味いせスマとダイナミックコードが印象的でした。


そんな訳で以上雑記でしたー。




23:26  |  雑談  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT