fc2ブログ

2006'10.02 (Mon)

第1回。

ピッ




ピッ




ピッ




プーン!







makie
「佐々木まき絵の!」


makie
1000パーセントまきまきステーション!




makie
みなさん~。やっほ~!


makie
「『1000パーセントまきまきステーション』司会の佐々木まき絵だよ!そして、アシスタントの・・・」


ako
い・・・和泉亜子です


makie
「亜子~。もっと大きな声で!」


ako
「和泉亜子です」


makie
「よろしい!」


ako
「元気やな~まき絵は~」


makie
「だって今回は私が主人公だもん!」




makie
「今回はじゃすてぃすさんのリクエストに答えて『1000パーセントまきまき祭り』って事で、『1000パーセントまきまきステーション』を放送するよ」


makie
「これを簡単に説明するとサイト上簡易番組だよ。で、この番組はいろいろなコーナーでみんなと遊んじぁおう!って感じの内容にしていこうと思います~」


ako
「ゲストもいろいろ呼んだりして、楽しくするんや~」


makie
「今日は第1回目って事なんで、そんなに内容は無いけどね」


ako
「まき絵~ぶっちゃけすぎやで~」


makie
「いいのいいの。それじゃあ『1000パーセントまきまきステーション』スタート!」





ako
「この番組ははんなり~したブログを目指すサイト『この系』の提供でお送りするで~」












【More・・・】

makie
「お便りのコーナー♪」


ako
「お便りったってハガキが一枚もないやん!」


makie
「まぁ、今回は説明だけなんだけどね」


ako
「お。一応一枚ハガキが着たな~」


makie
「やった~♪亜子読んじゃって~」


ako
「はいは~い。そんじゃあ読むで~。え~奈良県はHN一(はじめ)さんからや~・・・ってこれってプロデューサーやん!」


makie
「まぁそんなとこだと思ったけどね」


ako
「え~と・・・『まき絵さん、亜子さんこんばんは。少しこのサイトを見て下さっている人にお知らせがあります。このサイトを見た下さっている『この系』のリンクが貼っているサイト様。サイト名はそのままでお願いします』・・・だって」


makie
「みなさ~ん、分かりましたか~」


ako
「今回は以上や~」


makie
「みなさ~ん。私や亜子に対してメッセージや質問があったらweb拍手の方に送って下さ~い。あと、コメントの方にはプロデューサーへの意見や感想を送って下さ~い」


ako
「みんなのメッセージ。待ってるで~」


makie
「以上!『まきまき川柳』のコーナーでした」







『1000パーセントまきまきステーション』









~CM~


konokaer=
「近衛木乃香や~。「この系」の管理人からメッセージがあるえ~」



一「テンプレートが変わって、ブログ名も変わっていますが通常更新はしていくつもりです。『1000パーセントまきまき祭り』の方はサブコンテンツみたいな感じで思っておいて下さい」



konokaer=
「やって~分かったか~」















makie
「まきまき川柳のコーナー!」



makie
「このコーナーは皆さんが考えて私か亜子に関する5・7・5の川柳を紹介するコーナーだよ」


ako
「今回は始めなので、プロデューサーが考えた川柳を紹介するで~それじゃあ読むよ~」



カン!



ako
「そよ風に なびくリボンが 美しい」


makie
「う~ん・・・頑張って考えているようには思うんだけど・・・」


ako
「何か微妙やな~。まき絵の事というより体操の事やし」


makie
「まぁ、最初だし・・・仕方ないか」


ako
「これプロデューサーのやねんけどな」


makie
「あ、そうだった」


ako
「このコーナーではみんなの考えたうちらの川柳を待ってるで~。送る方法は左にあるweb拍手ボタンを押すだけやで~」


makie
「このコーナーに送る時はちゃんと最初に『まきまき川柳』って書いて下さいね」


ako
「別にそんなに考えずに気楽に送ってな~。みんなの作品待ってるで~」









『1000パーセントまきまきステーション』









makie
「エンディング~」


ako
「今回は『ドラマ小説のコーナー』は都合上カットや~」


makie
「今回は第1回だったけど・・・亜子はアシスタントをやった感想とかある?」


ako
「ウチはすごく楽しかったで~。まき絵は?」


makie
「すごく楽しかった!早く第2回が来て欲しいな~」


ako
「ま~それはプロデューサーのさじ下限やしな~。ま~第2回は早く来て欲しいな~」


makie
「この番組へのいろいろなコーナーへの宛先はweb拍手の方までお願いします」


ako
「まき絵~。次回はゲストが来るらしいで~」


makie
「え?誰だれ?」


ako
「ゆーなやな~」


makie
「ゆーなかぁ。いつも話してるけど、ここではどんな話をするのかな~」


ako
「ゆーなへのお便りも待ってるで~」


makie
「それでは今回はここまで!『1000パーセントまきまきステーション』のお相手は・・・」


makie
「佐々木まき絵と」


ako
「和泉亜子がお送りしました~」


makie
「それじゃあみんな~ま~たね~♪」






ako
「この番組ははんなり~したブログを目指すサイト『この系』の提供でお送りしました~」







テーマ : 魔法先生ネギま! - ジャンル : アニメ・コミック

01:46  |  まきステ!  |  TB(2)  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

よく出来てますね~!!楽しくなりそうです(^^

お便りが溜まり次第、第2回ということですか?
まるちく | 2006年10月02日(月) 01:56 | URL | コメント編集

返信~。

>まるちくさん
お、かなり早い段階で祭りを見に来て下さいましたか。

>>お便りが溜まり次第、第2回ということですか?

そんな感じです~。あ、でも4日に更新すると思います。
一 | 2006年10月02日(月) 02:00 | URL | コメント編集

こんばんわ!

面白いですね、コレ!
凄く楽しそうです♪
しかも司会がまき絵と亜子。
さらに次回のゲストは裕奈w
最高ですね♪(私にとって)

あ、川柳とか出来たら送らせてもらいますね~!
(きっと出来の悪いのしか送れませんが)

P.S.サイト名はちゃんとそのままにしておきますので~!
黎霄 十六夜 | 2006年10月02日(月) 19:21 | URL | コメント編集

返信~。

>黎霄 十六夜さん
ありがとうございます。

この祭りは結構長い期間を考えています。

まぁ気長に見てあげてくださいな。
一 | 2006年10月02日(月) 23:11 | URL | コメント編集

おお、楽しいです♪
CMもあるんですね~!イイですww

次回も楽しみにしてます!
姐さん | 2006年10月02日(月) 23:19 | URL | コメント編集

返信~。

>姐さん
ちなみに次回はたぶん明日です。
一 | 2006年10月03日(火) 01:01 | URL | コメント編集

ネギ君とクラスメイトが全員ゲストで出るまで続けてください。
楽しみにしておりますよ。
南光 | 2006年10月03日(火) 11:45 | URL | コメント編集

返信~。

>南光さん
分からないけど、それをやった時、僕は神に近づける気がする・・・。








ムリだぁ。
一 | 2006年10月03日(火) 12:28 | URL | コメント編集

いよいよ始まりましたね~ww

神に近づけるまで頑張ってくださいよw

応援しておりますwww
かめ | 2006年10月03日(火) 19:44 | URL | コメント編集

遅くなってしまってスイマセン・・・返信開始

>かめさん
たぶんその神に近づく事は・・・。

あ~・・・頑張ります!
一 | 2006年10月10日(火) 00:00 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://konokei.blog58.fc2.com/tb.php/105-0e5d0ede

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●10月2日(秋休み1日目

昨日載せたログですが、なにか一言コメント残してくれると嬉しいですwいつかver.B載せますwおそらくそれが完全版かとwww□TB・第1回。<* 1000パーセントまきまきステーション *さん>うほほい!(ぇ
2006/10/02(月) 19:26:24 | Crazy Dance

●楓の ネギま!ニュース 「2006年10月2日」

・ネギま! ニュース●メッセ ゆーな対談ログver.A [Crazy Dance]私も参加したのですが、トラブルや多忙で発言してません。 (18禁会話あり)滅茶苦茶長いですが、裕奈対談、その他の濃い話題が見てみたい方はどうぞ 
2006/10/02(月) 21:17:40 | 楓の箱リロLive対戦日記 あれ?購入日記かも

▲TOP

 | HOME |