FC2ブログ

2006'11.15 (Wed)

頭の体操 7の答え

asakura.jpg
「それじゃあ正解を発表するよ」


sayo.jpg
「まだやっていない人がいると思いますから、答えは続きに書いておきますね」

【More・・・】

konoka.jpg
「う~ん…なんやろうこの数字???プレゼント以上に気になるわ~」


ako.jpg
「まき絵ー!まき絵はなんて書いてあったんやー?」


makie.jpg
「うん、私はね…」



―まき絵は自分の封筒を見ながらこう言った―



makie.jpg
「十六兆二千四百一億百七万八百十一って書いてあったよ」


asakura.jpg
「ここで解説よ!どうして佐々木の『魔法の数字』が十六兆二千四百一億百七万八百十一だったのか。ポイントは数字の変換ね。3人の数字をそれぞれ書き出してみると・・・」



近衛木乃香→十三兆八百三億四百三万四百六


和泉亜子→五兆二百十四億六百十万千百四


佐々木まき絵→十六兆二千四百一億百七万八百十一



asakura.jpg
「みんなこの数字を見た時、変な感じがしなかった?『どうして漢数字で表記されているんだ?』ってね。確かに横書きの文書で漢数字って、なんかおかしいよね。じゃあこれを算用数字に直してみたら良かったんじゃない?早速書いてみると・・・」



近衛木乃香→13兆803億403万406


和泉亜子→5兆214億610万1104


佐々木まき絵→16兆2401億107万811



asakura.jpg
「・・・となるわけよ。・・・ってこれじゃまだ駄目なの。ちゃんと全部算用数字で書いてみて。すると・・・」



近衛木乃香→13080304030406


和泉亜子→5021406101104


佐々木まき絵→16240101070811



asakura.jpg
「これでよしっと。さて、この数字の羅列を見て気付いた人いるんじゃない?あーっと、もう1つ!和泉の『魔法の数字』に注意書きがあったの覚えてる?『その数字の先頭にあなたは丸を付け足してください』って・・・あれ丸じゃなくてゼロのことだったんだよ。だから和泉の『魔法の数字』は・・・」




05021406101104




asakura.jpg
「・・・になるわけ。これでまず第1段階ね」


asakura.jpg
「次に、その数字を下2桁ずつに区切ってみて。すると・・・」



近 衛 木乃香→13 08 03 04 03 04 06

和 泉 亜 子→05 02 14 06 10 11 04

佐々木 まき絵→16 24 01 01 07 08 11



asakura.jpg
「こう分けられた人、あと少しだよ。じゃあ、核心部分に入るよ~」


asakura.jpg
「まず最初の2桁が何かは分かるよね?近衛が13、和泉が05、佐々木が16。そう、出席番号だね。ここは気付いた人多いと思うよ。じゃあ次の2桁は何か分かる?さっきの2桁が出席番号だったよね?普通、出席番号は名字の50音順だよね?そこまで分かれば、あとは発想の転換だよ。みんな、彼女たちの下の名前分かるかな~?木乃香、亜子、まき絵だよね?じゃあそれをクラス全員分出してみて。実は次の2桁の正体は、名前の出席番号なの。例えば出席番号6番の大河内は下が『アキラ』だから、このクラスの名前の出席番号じゃ1番なの。そうすると、近衛は8番、和泉は2番、佐々木は24番って分かるよね」


asakura.jpg
「さて、残った下10桁だけど…これを2桁×5に分ける意味は大ありなの。誰が1番わかりやすいかな?答えも出てるし、佐々木でいっか。佐々木の下10桁は『01 01 07 08 11』。なーんか段々数字が大きくなってるよね?もう分かったかな?この下10桁は2桁×5にすると、『人気投票の順位変動』になるわけ」



―木乃香は以上の朝倉の解説に気付いたため、亜子とまき絵に話した―



ako.jpg
「そっか~。これウチの人気投票の順位だったんか~。次は順位落ちるんかなぁ?・・・あれ、まき絵どないしたん?」


makie.jpg
「私、落ち目なんかじゃないもん。落ち目なんかじゃないもん!」


konoka.jpg
「あちゃ~。事実を知った途端、まきちゃんの顔色が青ぅなったえ~」


makie.jpg
「別にネギプリマなんていらないもん!刹那さんやアスナに恨みなんて持っていないもん!」


ako.jpg
「まき絵、大丈夫や。きっとそのうちまたネギプリマを取れる日が来るって!」


makie.jpg
「ぐすっ、亜子ありがとう・・・」


konoka.jpg
「さぁて!分かったところでもう1つの紙を読んでみるえ~」


makie.jpg
「ドキドキ・・・」


ako.jpg
「何やろ~・・・」


konoka.jpg
「まきステ!」


―紙から凄まじい光が放たれた・・・そしてその紙は姿を変えるのであった・・・―




asakura.jpg
「今回の問題はどうだったかな?正解者は結構多かったみたいだね」


sayo.jpg
「えぬ。さん、まるちくさん、根木春野さん、八丁さん大正解です!」


asakura.jpg
「じあ.CYさんは正解なんですが・・・答えを書き間違っているんだよねぇ・・・」


sayo.jpg
「輪月さんはあと一歩でしたね。クナイさん、参加ありがとうございます~」


asakura.jpg
「激辛鮪さん。面白い問題あありがとうございます!」


sayo.jpg
「40000HITに相応しい問題だったと、管理人さんも喜んでいます~」


asakura.jpg
「それじゃあ今回はここまで!また誰かとコラボ問題をやりたいと管理人も言ってます!」


sayo.jpg
「皆さん!次の頭の体操でまた会いましょうね~」




テーマ : 魔法先生ネギま! - ジャンル : アニメ・コミック

21:51  |  体操  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

 掲載ありがとうございました。正解者が出て正直ホッとしています。

 機会があれば、また宜しくお願いします。
激辛鮪 | 2006年11月17日(金) 00:47 | URL | コメント編集

返信~。

>激辛鮪さん
いえいえ~(^^。

こちらこそ問題ありがとうございます~。
一 | 2006年11月17日(金) 01:05 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://konokei.blog58.fc2.com/tb.php/159-38859cea

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |