FC2ブログ

2013'02.21 (Thu)

雑記 787

どうも、一です。


まずは企画の宣伝からです。


セリフ替えカーニバル! 14


現在募集中です!


締め切りは3月1日(金)の23:59までですのでお間違いなく!


皆さん、是非ともご参加下さい!


皆さんからのたくさんの投稿を待っています!


それでは雑記ですー。


今週の月曜日辺りから風邪で体調を崩していたのですが、だいぶ回復してきましたw


火曜日辺りなんて食欲すら沸かない状態でしたから・・・今は食欲も戻ってなんとか大丈夫になってます。それでもまだ咳は出るので万全では無いんですけどね(^^;


一応ブログは何とか更新していたのですが、まだ今週のウィザードは観れていませんし、観たい動画が貯まっていたりするんですよね。これからが大変だ(オイ。


話を変えて、セリフ替えカーニバル!で前に書いた通りまほらばから出題してみました。


原作は2000年頃からガンガンWING(現在廃刊)で連載しており、エニックスお家騒動の時にほぼメイン作家陣がいなくなったWINGを支えた作品の1つでもあります。ちなみにもう1つはタイミング良くガンガンから移って来た瀬戸の花嫁の木村太彦先生の前作であるアーティファクトレッド。


正直、当時WING読者だった僕にとっては「ありがとう、まほらば!」とずっと思ってましたw


アニメ化したのは2005年で某魔法先生と同じ時期でキンレコから出ているというところまで同じという作品で、アニメ化で設定自体は放送の関係上変更せざるおえない部分が多々あったのですが、蓋を開ければ良変更でしかもアニメとしても綺麗にまとまっている素晴らしい作品でした。


個人的に公式チャンネルで配信して欲しい作品ですね。あとはぱにぽにとかも配信して欲しい。一応全話録画しているので観ようと思えば観れますが・・・ワーワーしながら観てみたいw


とりあえず知らなかった方は是非単行本とかを買って読んで欲しいですね。さすがにもう新品だと置いているところは少ないかもしれませんが(^^;


ホント、全12巻の心温まるストーリーなので。最初見た時ラブ○なのパクリやん!って思ってごめんなさい


そんな訳で以上雑記でしたー。




21:41  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

♪ちゃんと笑いましょ 泣きましょ

「まほらば」は結構重いテーマ(住民ほぼ全員が暗い過去を持ち、心の病を抱えている)を扱っているのに、それを感じさせない作品全体の温かさが好きですね。

私は初見で設定が「めぞん一刻」そのまんまじゃないか!と感じましたが読んでみると全然違ったw(どちらも好きですが)

部長さんとかタチバナとか脇役も個性的で、多くの登場人物に感情移入できる点も良かったと思います。

アニメは何といっても梢ちゃん役の新井里美さんですね。1人5役はすごかった。

今でもときどき読み返すほどのお気に入りです。
化学天秤 | 2013年02月22日(金) 23:11 | URL | コメント編集

返信~。

>化学天秤さん
重いテーマの中、あのゆるふわな感じのストーリーがまほらばでしたね。

めぞん一刻かぁ。当時その発想は無かったなぁ。今思うと確かに雰囲気は近い部分がありますね。

この作品は脇役も色々と個性的なんですよね。あと名前に色が入っているのもポイントですね。銀雅先生の名前で【しろがね】と【みやび】を覚えた学生時代を思い出しますw

アニメは新井さんのほぼデビュー作なんですよね。今は黒子とかすばらっ!が有名ですが、僕の中ではやっぱ梢かな。

アニメもまた見直したいなぁ・・・w
一 | 2013年02月23日(土) 20:11 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://konokei.blog58.fc2.com/tb.php/2488-6c3d935d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |