2013'04.16 (Tue)

雑記 824

どうも、一です。


まずは企画の宣伝からです。


セリフ替えカーニバル! 19


現在募集中です!


締め切りは4月26日(金)の23:59までですのでお間違いなく!


皆さん、是非ともご参加下さい!


皆さんからのたくさんの投稿を待っています!


それでは雑記ですー。


今期のアニメも関西で1話が放送されましたが、個人的に今後見ていこうかなと思う作品は絞れましたね。ただ、アニメは3話までがポイントという事でこのタイミングだとどう転ぶか分かりませんが。後半から失速するアニメもあるし後半から巻き返すアニメもありますからw


個人的に4話以降面白くなった戦コレとか見とけばよかったと後悔したくらいですし・・・プレイヤーなのにw


で、スパロボ好きとしては今期はオリジナルロボットアニメ3作品が気になっています。革命機ヴァルヴレイヴと銀河機攻隊マジェスティックプリンスと翠星のガルガンティア・・・オリジナルが一気に増えたのは久々かな?


でも、ロボットアニメって何故かまとまって始まる事が多い気がする。去年は続編ロボットアニメが4作品まとまってたし。


で、今期の3作品の感想としてはどの作品も違う面白さを感じましたね。素直に今後の展開が気になった。一応3作品ともに不満点はあるのですが、その辺りは今回書かない事にしますw


ヴァルヴレイヴは雰囲気的にはサンライズの王道展開を進んでいる感じがしました。2人の少年の物語といい戦争で運命を変えられた主人公といい。イメージ的にはSEEDに似てるかな。


主人公が人間を止めた事によってどういう風にストーリーが進むかが今後の面白さに繋がりそう。あと主要キャラが多いのでこの辺りがどう絡んでくるかも気になるところ。


マジェスティックプリンスはヒーローというテーマと平井絵で一瞬ラインバレルを思い出しました。あと声優的には戦隊モノのイメージもありますね。5人ですしw


見てて一番驚いたのはロボットのギミック。あのスナイパーの打ち方は痺れました。あと報道によって作られたヒーロー像、企業(架空)のタイアップによる宣伝とタイバニを思い出したのですが、むしろきな臭い世界事情が表現してて見ごたえがありましたね。あとニコ生のごとくコメントが流れた時にはビックリしたw


設定を見る限りかなり重い感じなので、今後どういう流れになるかが楽しみです。これ地味に2クールあるんですよね・・・w


最後にガルガンティアは遠い宇宙からの来訪者と地球の海の上で暮らす人々との物語ですね。喋るロボット(チェインバー)や異国での原語の違い等、最近こういうロボット物が無かったので凄く新鮮でしたw


ロボットのデザイン的にレイズナーを思い出しましたね。そういえば、あの作品も宇宙からの来訪者で意思を持つロボットだったなぁ・・・w


言葉の表現や文明の違いの見せ方とか本当に丁寧でしたね。特に強い敵に立ち向かって苦難の末勝つという展開は良くあるのですが、強すぎて相手を一瞬で蒸発させたのにはビックリしたし恐ろしさも感じました。


この作品はこの後主人公がどうこの世界に溶け込むかと外宇宙での戦いがどう関わってくるかが気になりますね。


今期は本当にロボット作品が多いので、スパロボ好きとしては・・・どの作品が最初に参戦するかが一番楽しみだったり・・・w


まぁ、個人的にはジャイロゼッターを参戦させて欲しいところだけどw


そんな訳で以上雑記でしたー。




21:41  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://konokei.blog58.fc2.com/tb.php/2542-52496f3c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |