2013'06.28 (Fri)

28歳になりました!

どうも、一です。


今日6月28日で28歳になりました!


ついにアラサーですよアラサー!


もうアラサーになるのかぁ・・・ホント早いなぁ。あと2年後には30歳かぁ・・・。


ちなみにブログを始めてから今日で7回目の誕生日記事なんですよね。


つまりブログも7年以上書き続けているという事で・・・そりゃあ早く感じるわw


そして28歳になったという事で28歳の目標は「発進」です。


27歳は色々と耐えた1年だったので、28歳はその勢いで発進したいと思ってます。


どういう形で発進するか分かりませんが、今の自分より一歩進んだ自分になれるといいですね。


そして、誕生日という事で記念イラストを載せたいと思います・・・と言っても別に誕生日的要素は皆無なんですがw


satorin20130628.jpg


東方地霊殿の古明地さとりです。デフォルメで描こうとしたのですが、最終的に何時もとあまり変わらない絵になっちゃいました(^^;


あ、でも何時もと違って縁取りとかしているのでたぶん見た目は違うと思います。


・・・ホント間に合ってよかったw


あ、最後に企画の宣伝です。


セリフ替えカーニバル! 番外編2


現在募集中です!


締め切りは7月5日(金)の23:59までですのでお間違いなく!


皆さん、是非ともご参加下さい!


皆さんからのたくさんの投稿を待っています!


そんな訳で以上誕生日雑記でしたー。


【追記】
2013/6/30 さとりのイラストを少し修正しました。




20:42  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

お誕生日おめでとうございます~

お誕生日おめでとうございます~
いい1年でありますように(^^

ちなみに1年なんてあっという間だよ~
だからこっちの世界おいでよ~

と、あと1週間で17歳と6575日の人間が言ってみる(こら
レミニス | 2013年06月28日(金) 22:24 | URL | コメント編集

おめでとうございます。

1日遅れてすみません…
27日の友人の誕生日も盛大にすっぽかしたドジな私です。

いい絵ですね!
これからも楽しみにしています。
ランドルト | 2013年06月29日(土) 16:23 | URL | コメント編集

返信~。

>レミニスさん
ありがとうございます(^^。

こっちの世界ってどっちの世界ですかw

あとレミニスさんって僕より年上だったんですねwww

>ランドルトさん
ありがとうございます(^^。

1日遅れてもお祝いして頂くだけで嬉しいですよ!

あと絵の感想ありがとうございます!まだまだ28歳になっても描いていきます!
一 | 2013年06月29日(土) 20:58 | URL | コメント編集

私が28だった頃はNZに来たばかりで右も左も判らず大変だったなと…そんなことはどうでもいい!

誕生日おめでとうございます。つい最近まで成人式を迎えたと思ったら…10年なんざあっという間ですか。でも心は15歳だから大丈夫ですね。

これを期にいよいよイラスト活動も本格的ですかな?楽しみです。

東方キャラを全部描き上げたら顔をずらりと並べた壁紙を作るのもどうでしょうか(黒い衝撃でこれ目論んで見事挫折したので夢を一様におしつける)

誕生日プレゼントを五重塔のてっぺんに置いときましたのでいつでも取りに来て下さいませ。ああ、めでてえなあ。
延命幤造 | 2013年07月01日(月) 13:00 | URL | コメント編集

返信~。

>延命幣造さん
ありがとうございます!そのプレゼントは雨に打たれて僕の手元に来た時にはもう遅いでしょうw

イラストに関しては当分は色塗りをせずに地道に描いている気がします。てか、全キャラ描くのは挫折以前に辛すぎるw

一 | 2013年07月01日(月) 21:58 | URL | コメント編集

点「お誕生日おめでとうございます」
凛「プレゼントとしてめだかりあんになれる権利をやろう!」
原(点)回帰 | 2013年07月07日(日) 21:12 | URL | コメント編集

返信~。

>原点回帰さん
ありがとうございます。でもその権利はお返ししますw
一 | 2013年07月07日(日) 21:36 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://konokei.blog58.fc2.com/tb.php/2615-b04e594a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |