2016'09.12 (Mon)

雑記 1759

どうも、一です。


まずは企画の宣伝からです。


このワングランプリ 2


現在募集中です!


締め切りは9月29日(木)の23:59までですのでお間違いなく!


皆さん、是非ともご参加下さい!


皆さんからのたくさんの投稿を待っています!


それでは雑記ですー。


今日、今話題の「君の名は。」を見てきました。シンゴジラの時も同じ感じの文章の始まり方をした気がしますが・・・まぁいいやw


君の名は。は話題になる前から注目していました。新海さんだからという訳じゃなくて入れ替わりを扱った作品だったので。


僕自身、TSFジャンルが好きで特に入れ替わりジャンルは大好物なんですよ。あの展開をニヤニヤしながら見る感じがたまらないんです。ちなみに基本的にこのジャンルだとドタバタコメディが好きです。ラブが入るともっと好きです。


で、この作品も前情報として入れ替わり作品と最後感動するという2つのワードだけしか調べていなかったのですが・・・見に行って色々と驚かされましたね。個人的にシンゴジラよりも驚いたと思います。


ここからはネタバレを極力抑えて感想を書きます。ただ少しばかりネタバレをするかもしれません。


正直、入れ替わり作品としてはかなり好印象でした。入れ替わり作品で見たかった展開はしっかりと抑えていたので。ただ全体を見ると入れ替わり作品では無いです。けれど、男子が女子の身体と入れ替わって胸を揉むというよくあるシーンに感動する事は今後この作品以外では無いと思います。そのシーンで心の底から良かったと感じましたから。


全体を見て言える事はこの作品はハッピーエンドというよりはトゥルーエンドという感じがしました。個人的には最後までもっと瀧と三葉のラブコメを見たかったというのが本音です。それでも素晴らしいのには変わりませんがw


あと、終始キャラとストーリーの見せ方が上手く、特に入れ替わったという表現の見せ方には驚きました。結構この手の作品では入れ替わっているというのを大げさに表現するのですが、徐々に入れ替わっていたという状況を見せていく感じは新鮮でした。周りの友人らの表現で入れ替わっていた事が夢じゃなくて現実でしかも記憶には残ってるけど、いずれ忘れているという流れは時間の使い方が上手いなと感心しました。


入れ替わり現象が起きなくなってからこの作品の核心部分まで行く流れに持っていき方も上手かったですね。真相がだんだんと分かっていき、ある出来事がすべての始まりだったという事やその事によって起こった現象が2人の運命を繋いだ事等、話が進むにつれ実はこうだった、実はこうでしたと新しい情報量に押し潰されそうになりましたw


それと登場キャラが全員魅力的なんですよね。主人公の瀧と三葉もですが、瀧の友人の司と真太、バイトの先輩の奥寺さん。三葉のおばあちゃんの一葉に妹の四葉、友人の勅使河原に早耶香・・・本当に良いキャラばかりで誰一人欠けてはいけない感じでしたね。後、声優の演技も素晴らしく、神木君と上白石さんの演技はこの作品に合っていて引き込まれる要因にもなりましたね。


後、劇中のBGMや主題歌も素晴らしかった。RADWIMPSが手掛ける音楽の数々がこの作品を光らせていましたね。


とにかくこの作品の魅力は山ほどあり、その1つ1つが素晴らしく、見に行って良かったと感じた作品でした。青春時代もっと色々とやっておけば良かったなぁって感じている人は是非見に行くのをオススメします。あと三葉が可愛すぎます(^p^)


今年はシンゴジラといい映画の良作を立て続けに見れてホント気持ちいいですね。とりあえず後で今日買ったパンフでも見よw


そんな訳で以上雑記でしたー。




22:45  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

岐阜県出身のFLOWです。

高山も当然行ったことがあります。
岐阜弁もしゃべります。
あのおばあちゃん、うちのおばあちゃんそっくりです。
そして「君の名は」を新宿バルト9(劇中でも出てきた「OIOI」と書かれた建物)で観てきました。

あれ、これって俺のためにある映画じゃね?

それはともかく、いい映画でした
FLOW | 2016年09月13日(火) 00:10 | URL | コメント編集

返信~。

>FLOWさん
三葉側は岐阜がモデルでしたねw

本当に良い映画でした!個人的にまた見たくなる映画が大体名作だと思っているのでまた見たいですw
一 | 2016年09月13日(火) 22:15 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://konokei.blog58.fc2.com/tb.php/3787-e34d19b7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |